砂糖断ちの効果

【目指せ美肌!】砂糖断ちで肌が劇的に綺麗になる!?

投稿日:

「美肌」って多くの女性が興味を持つテーマなんじゃないでしょうか。

私は幼いころからニキビに悩まされていたこともあり、美肌の女性は究極の憧れ!

今回は「砂糖とお肌の関係性」についてのお話です。

なんと、砂糖断ちはお肌を綺麗に生まれ変わらせるとっておきの方法なんですって!

スポンサーリンク

28年間砂糖断ちをした女性がすごい

突然ですが、この女性。あなたは何歳だと思いますか?

SweetLifeさん(@sweetlifeaus)がシェアした投稿 -

西オーストラリアの「パース」を拠点に活躍する、女性実業家のキャロラインさん。

御年なんと、70歳。

「70歳・・・?!」

そのお気持ち、分かります。

信じられないくらいビューティホーですよね!?

 

 70歳でも美しい!その理由は「砂糖断ち」

キャロラインさんが、70歳にしてこんなに若々しくいられる大きな理由。

それは、28年前からずっと砂糖断ちをしているからなんだそう!

 

 

自他ともに認める砂糖中毒だった彼女は、約30年前、彼女が40歳のときに糖尿病と診断されてしまいます。

それ以降、28年間もの間、砂糖を一切口にしない生活を送ってきたんだそう。

今では天然甘味料を使ったスイーツ事業を立ち上げ、

オーガニックキシリトールメーカー「SweetLife」の社長としてさらに光り輝いておられのです・・・キラキラ

 

砂糖断ちは美肌になる?砂糖が肌を汚くする理由とは

砂糖を摂らない生活を送っているキャロラインさんが若々しい美肌である理由、

それは「糖化」と深く関係があります。

糖化は身体を老けさせる

糖化とは、体内でタンパク質と余分な糖が結合して、AGEsという老化物質を作ってしまう生体反応のこと。

この老化物質「AGEs」は、一度作られると分解されにくく、

肌や髪、骨など身体のいたるところにどんどん蓄積して老化を進めてしまうのです。

糖化で起こる肌トラブル

糖化によって作られたAGEsが肌に蓄積されていくと、

  • たるみ
  • シワ
  • シミ
  • くすみ

といった肌トラブルが起こります。

①たるみ・シワ

お肌のハリは、コラーゲンやエラスチンなどの繊維が張り巡らされることでうまれます。

しかし、糖化してできた老化物質「AGEs」がお肌に溜まるとどうなるのでしょう?

コラーゲンやエラスチンにAGEsが蓄積していくと、伸びたり縮んだり自由に伸縮していたコラーゲン繊維が硬くもろくなってしまうのです。

その結果、お肌の弾力性を維持できなくなって、肌がたるんでシワになるという肌トラブルを加速させてしまいます。

②シミ

本来、肌は約28日周期でターンオーバーと呼ばれる新陳代謝が行われます。

正常にターンオーバーされていくことで、肌の細胞はどんどん新しいものへと生まれ変わっていきます。

しかし肌細胞にAGEsが溜まってしまうとこのターンオーバーがうまく行われず、表皮に色素が沈着してシミになってしまうのです。

③くすみ

AGEsが皮膚の細胞に溜まって代謝が正常に行われなくなると、老廃物が細胞に残って肌のくすみや黒ずみにつながります。

AGEsが多い人ほど、肌の赤みが弱く、黄色が強くなるというデータがあるんだとか。

血色が悪く見えて、透明感がない肌になってしまうのです。

 

砂糖断ちで美肌は作れる!

ちょっと難しいお話になってしまいました 汗

砂糖を摂りすぎることで糖化がすすんで、老化物質がお肌に溜まってしまうということはお分かりいただけたと思います。

覚えておくべきは、一度老化物質が作られてしまうとなかなか排出されないということ!

ならば、老化物質を作らない食生活を送るということが大切です!

砂糖断ちをすることは、体内の余分な糖分を少なくし、老化物質の生成を抑えることにつながるんですね!

 

SweetLifeさん(@sweetlifeaus)がシェアした投稿 -

私は現在30代。

40年後、未来の孫とこんな風にお料理できる日が来るかは分かりませんが、

砂糖断ちによって、お肌の老化を遅らせることができるのは間違いありません!

自分の選択肢を変えれば、来るべき未来は変えられるはず。

砂糖断ちをした先の未来がまた少し楽しみになりました^^

美肌を目指して、これからも砂糖断ち続けていきま~す!

-砂糖断ちの効果

Copyright© 砂糖断ちにどんな効果があるのか!?砂糖中毒主婦による人体実験ダイエットブログ , 2018 All Rights Reserved.