砂糖の知識 食品の糖質

黒糖は身体に良い?!砂糖断ち中の黒糖との付き合い方

投稿日:

突然ですが、私、沖縄が大好きです!

沖縄に旅行に行くと、必ず買うのが黒糖。コクがあって美味しいし、身体にもイイらしい。お土産にうってつけですよね!

近所のスーパーでも買えるけど、やっぱり本場の沖縄の黒糖を買いたいというこの気持ち。分かってくださる方も多いと思います。

今回は、そんな「黒糖」についてのお話です。

スポンサーリンク

黒糖に秘められた4つのメリット

まずは下の表を見てみてください。

これは黒糖と上白糖の100ℊ当たりの栄養成分の比較です。

黒糖 上白糖
エネルギー 354kcal 384kcal
炭水化物 89.7g 99.2g
ナトリウム 27mg 1mg
カリウム 1100mg 2mg
カルシウム 240mg 1mg
マグネシウム 31mg 0mg
4.7mg 0mg
ビタミンB1 0.05mg 0mg
ビタミンB2 0.07mg 0mg
ビタミンB6 0.72mg 0mg

上白糖と比べて、ミネラルやビタミン類が豊富に含まれているのが分かると思います。

サトウキビの搾りかすを煮詰めて作られる黒糖。多くの栄養素が含まれているので、メリットも色々あるんです!

今回は厳選して、黒糖の4つのメリットを紹介していきますね。

1.腸内環境を整える

黒糖には腸内環境を整える働きがあるとされています。

黒糖に含まれるオリゴ糖やラフィノースといった栄養素が、善玉菌の餌になって腸をきれいに整えてくれるのです。

2.美肌効果や貧血予防

黒糖にはビタミンやミネラルが豊富に含まれています。特にビタミンB群や鉄分、カルシウムがたくさん含まれているので、美肌効果や貧血予防も期待できます。

3.疲労回復

黒糖は白砂糖に比べて吸収が早いとされています。そのため、脳の疲労回復やリラックス効果が期待できます。疲れた時に黒糖を一口食べると癒されるのはそのためなんですね。

4.むくみ予防

黒糖にはカリウムも豊富に含まれています。カリウムは身体の中の余分な水分を排泄するために重要な栄養素。そのため、黒糖はむくみ予防にも役に立つのです。

 

いいことだけじゃない?黒糖のデメリットとは

黒糖には様々な栄養素が含まれていて、実に身体に良さそうですよね!

でもメリットだけでもないんです。

 

要注意!黒糖は高GI食品

GI値というのを聞いたことはありますか?

GI値とはその食品が身体の中で糖に変わって血糖値が上昇するスピードを表す数値です。

つまり、この数値が高いほど血糖値を上げやすい食べ物であるということを意味しています。

 

ちなみに、白砂糖のGI値は109。

一方で、黒糖はというとGI値は99。

 

ん?白砂糖よりは低いけれど、一般的にはどうなんだろう…?という感じですよね。

GI値は、以下のような基準があります。

GI値の定義

高GI ⇒ 70以上

中GI ⇒ 69~56

低GI ⇒ 55以下

この定義にのっとって考えると、黒糖のGI値99というのは「高GI」に分類されます。

GI値が高い食べ物を摂るとどうなるのか?

血糖値が一気に上昇して、血液中に糖があふれ出します。この糖を処理するために膵臓から分泌されるのがインシュリンです。

GI値が高い食べ物ばかりを摂る生活をしていると、糖尿病(インシュリンの分泌が上手にできなくなってしまう病気)のリスクがあがったり、がんのリスクにもつながると言われています。

黒糖も砂糖の仲間

砂糖などの甘いものを食べると、脳内ではドーパミンなどの脳内神経伝達物質が分泌されます。

ドーパミンは喜びや快楽を司るホルモンです。このホルモン自体は悪いものではありません。

しかし、

「身体が疲れた」=甘いもの食べよ~

「何かのご褒美」=甘いもの食べよ~

という習慣を作っていると、甘いものを食べたときに「嬉しい~幸せ~♡」と脳が感じ、ドーパミンがどんどん分泌されます。

「甘いもの(砂糖)を食べる」=「幸せになる」

と脳が勘違いを起こして、砂糖にもっともっと欲しい!という麻薬のような中毒性を与えてしまうのです。

黒糖は白砂糖に比べるといろいろな栄養素が含まれていて、一見体に良い甘味料に思います。

しかし、砂糖中毒の人にとっては黒糖も白砂糖と同じ甘いもの。

黒糖を食べて「甘い~♡幸せ~♡」と感じているうちは、砂糖中毒から抜け出せていないのです。

 

砂糖断ち中は黒糖も控えるのがよさそう

ビタミンやミネラルがとっても豊富に含まれている黒糖。栄養面では身体にもよい影響があることが分かりました。

GI値もカロリーも白砂糖より低いし、その上ビタミンやミネラルも豊富!

いいことづくめに見えますが・・・ちょっと待って!

砂糖中毒からの脱却をはかるために砂糖断ちをしているのであれば、黒糖も砂糖の仲間ということを忘れてはいけません。

自分で甘いものをコントロールできるようになるまでは、ばっさりと切った方が早く砂糖中毒から抜け出せると思いますよ。

 

と、エラそうに言ってますが、、、

私は沖縄で買う黒糖が大好きなんです。(最初に戻って)

なので、これからも沖縄旅行した際は買うと思います。(どーん)

数年に1回しかない沖縄旅行だもの!旅行の時くらいいいじゃない!(開き直り)

次に旅行に行くまでには、ある程度甘いものコントロールできている自分になっていたいと思います・・・。

沖縄といったら、ちょっちゅね!

 

以上、黒糖についてのお話でした!

-砂糖の知識, 食品の糖質

Copyright© 砂糖断ちにどんな効果があるのか!?砂糖中毒主婦による人体実験ダイエットブログ , 2018 All Rights Reserved.